お知らせ

税務・会計年末調整のお知らせ(印刷用)

2012.10.31 印刷

■年末調整とは

「年末調整」は、毎月(日)の給与や賞与などの支払の際に源泉徴収をした所得税額と、

その年の給与の総額について納めなければならない税額(年税額)とを比べて、

その過不足税額を精算する手続です。

その「納めなければならない税額(年税額)」を計算する為に、以下各種書類等の

提出をお願いします。

 

お渡しする以下の書類に記載事項を記載し、添付書類等と共に、

 

       月      日までに提出してください。

 

1.平成24年分 給与所得者の保険料控除申告書兼配偶者特別控除申告書

2.平成25年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書

 

尚、添付が法律により必要とされているものについては、

控除証明書の提出がなければ年末調整計算の対象にはなりません。

ご注意ください。

 

1.平成24年分 給与所得者の保険料控除申告書兼配偶者特別控除申告書

  生保・損保各保険会社や各機関から送付されてくる控除申告書等に基づき、各欄の記入を

してください。尚、以下の書類は添付が必要になります。

□ 生命保険料控除証明書 (一般 ・ 介護医療 ・ 個人年金)

□ 地震保険料控除証明書

□ 旧長期損害保険料控除証明書

□ 小規模企業共済掛金控除証明書

□ 国民年金保険料および国民年金基金保険料控除証明書

 

2.平成25年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書

□ 扶養家族のある人は、その家族の氏名・住所・生年月日・職業・所得金額等の記入をして

ください。また、その方が障害者等である場合にはその状況等について記載してください。

□ 給与の支払いを受けているあなたの状況について記入してください。

   (勤労学生、寡婦又は寡夫、障害者等) 

 

その他:住宅ローン控除を受けられる方は以下の書類も提出してください。

□ 住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書(※金融機関から送付されるもの)

□ 給与所得者の住宅借入金等特別控除申告書(※税務署から送付されるもの)

ICSシステムへログイン

※顧問先様専用のシステムとなります。

ご利用規約お問い合わせ